オークス最下位馬が出走してきたローズSを定点観測

 ミレニアム2000年以降、春の牝馬2冠、桜花賞、オークスで最下位入線した馬が、3冠最後の秋華賞トライアルローズSに出走してきた事例は2例ある。2015年のオークス最下位17着シングウィズジョイ、2017年のオークス最下…

G1馬になってから9戦して未勝利のステルヴィオを定点観測

 2018年のマイルCSで古馬勢を撃破し、マイル王を襲名したロードカナロア産駒のステルヴィオ。G1馬として出走した2019年2月24日の中山記念から前走の根岸Sまで9戦して、2着2回、3着1回、着外6回と、残念な成績が続…

キーランドC未勝利のレジェンド武豊を定点観測

 レジェンド武豊のキーランドC初騎乗は、2009年第9回のスマートオリオンだった。単勝2番人気に支持されたものの、7着に終わっている。2度目の騎乗となったサクラアドニスは11番人気、3度目のオメガヴェンデッタは7番人気、…

3歳牝馬の札幌記念挑戦を定点観測

 ミレニアム2000年以降、札幌記念に挑戦した3歳牝馬は、桜花賞、オークス優勝の2冠馬ブエナビスタ、桜花賞トライアルチューリップ賞勝ちのハナズゴール、桜花賞馬のハープスターの3頭。  1番人気に支持されたブエナビスタは2…

3月20日に行われた過去6回のフラワーCを定点観測

 株式市場を震撼させたブラックマンデーが起きた1987年に創設されたフラワーC。回を重ねること35回目となる2021年のフラワーCは、3月20日に行われる。春分の日となることが多い3月20日に行われた第7回、第13回、第…

8歳牝馬デンコウアンジュの老婆心を定点観測

   2015年10月3日、阪神競馬の2歳新馬戦でデビューしたデンコウアンジュ。単勝12番人気のアルテミスSに優勝し、2017年のヴィクトリアМでは11番人気で2着となっている。  キャリアを重ねるに連れ、消耗していく牝…

ダイメイフジが出走したオーシャンSを定点観測

 2014年3月27日、父アグネスデジタル、母ダイメイダークの間に生まれた鹿毛の牡馬に付けられた馬名は、冠名ダイメイに富士のダイメイフジ。初勝利から1年2ヶ月でオープンに昇格し、2018年のオーシャンSでは単勝1番人気に…

傷心の1勝馬クリノガウディーが出走した芝1400m重賞を定点観測

 2018年10月8日のメイクデビュー京都(新馬戦)を単勝6番人気で勝ち上がったクリノガウディー。同年の朝日杯FSではアドマイヤマーズの2着、古馬初対戦となった2019年の中京記念で2着の実績があるものの、いまだ1勝馬の…

色褪せたダート王インティが出走したダートG1レースを定点観測

 コロナ禍で観光ネタを切り出すのは憚られるが、フェブラリーS馬券攻略の鍵を握る存在として注目しているのは、浅草観光の拠点となる施設となっている雷5656(ゴロゴロ)会館である。運営会社の「常盤堂」は、創業200年超の老舗…